· 

幸せホルモン減っていませんか?

幸せホルモンと言われる「セロトニン」

 

セロトニンは、心のバランスを整える作用を持つ脳内伝達物質です。また、脳2%だけでなく腸で90%、血液中8%でも分泌されています。

 

数字を見て

あれ?

脳内伝達物質なのに腸が90%って思う方いると思います。

 

そうなのです!

腸内細菌を整え、腸を元気にする事も大事だそうです。

という事は、食べる物も関係してきます!

 

それが

トリプトファン!

質の良い睡眠を取るにも朝食時に

トリプトファンを含む食材を摂取する事をお勧め🎶

 

セロトニン活性化のためには

・太陽の光を浴びること30

・ゆっくりよく噛んで食べる

・軽いリズム運動(スクワット、ウォーキングなど)

 

太陽の光を浴びる事は、日常的に行なっている事ではありますが、とても重要なのです。

 

まず、一つでも

3日間、1週間、1ヶ月、3か月と続ける事が大事です。

 

朝忙しいなど朝食を食べない方は、まずはバナナ1本でも食べて出掛けるようにしてみてください。

 

朝食を食べる習慣のある方は、大豆製品、乳製品、卵など

朝食に取り入れてみてください!

 

自分自身でできるセルフケアです!