· 

認知症は、、40歳からケアが必要!?

認知症になる10年から20年も前から、、、

 

脳のゴミは溜まりはじめる

 

若いからといって安心はできないのです!

 

 

20255年後に訪れる、、、

 

人口の20%75歳以上の後期高齢者となり

 

3人に一人が65歳以上

5人に一人が75歳以上

 

何が問題かと、、

 

今テレビのCMでも見る光景は

 

21人が、、認知症となると言う

 

フレーズ。。

 

そうなのです!!

 

厚労省の調べで

現時点でも軽度を含め、、820万人が認知症、、、だそう

 

2025年には、、

1.51200万人が認知症になるのでは、、とある大学教授は、、言ってます。

 

そうなると

10人に一人が認知症となる計算

 

Σ(・・;)

 

ハッ?!!

 

どうなるの??

 

今から心配(//∇//)

 

今から出来る事は、やるべきです!

 

自分の人生ですから

 

何すれば良いのか!

2つおすすめしていきます!

 

一つ目は、

睡眠をとることです!

 

それはなぜかと言いますと

 

睡眠中に、

脳内では掃除(クリーニング)が行われているのです!

 

脳内の老廃物を睡眠中に流してくれているのです!

 

 

米国ロチェスター大学の発表を要約すると

「人は睡眠中に脳の細胞が縮んで隙間を作り、

脳脊髄液の流れが活発になることで老廃物を流し出す。睡眠は脳のクリーニング。」

 

認知症の原因となる脳内のゴミと呼ばれる

 

アミロイドβというタンパク質

 

そもそも認知症で最も多いとされる

 

アルツハイマー型認知症は

 

脳の中にゴミ(老廃物)が溜まり、

 

神経細胞が死滅していくことが原因だそう!

 

その老廃物を排除していくことが必要なのですよ!

 

 

二つ目は、

ヘッドマッサージです

 

ヘッドマッサージで、眠る事をトレーニングしていく

 

ソフトタッチとリズムから体感できる心地よさ!

 

日頃交感神経が優位になりすぎて、、

 

副交感神経への切替が上手くできない方にとっては、

 

ヘッドマッサージを3か月程度受けることで

 

カラダが適応されていきます。

これは訓練ですね!

 

カラダが休む事を覚えてくれる事で

 

質の良い睡眠へとつながります。

 

睡眠とヘッドマッサージで、

 

認知予防をしていきませんか?!

 

10年から20年もの前から、、

 

脳内にゴミは蓄積されています。

 

メンテナンスは、早い方がいいですよ!

 

将来のこと考えていますか???