· 

腸内環境の多様性

スクワット

学校から、ついにキーボード付きのタブレットが子供達に貸出されました💦
いやぁ〜めちゃ重い😂

 

ランドセルが普通に重いのに、、、、

 

更に重いではないかぁ~

さてさて、本日は腸内環境の多様性について!

世の中も、様々な多様性(ダイバーシティ)が馴染んできたような気がしますが、

食事や住む環境も

 

都会と田舎では多様性であること、

 

食事と環境が異なる事で、

 

腸内環境も違うという事です!

・兄弟姉妹がいる  ・一人っ子だった
・おじいちゃん、おばあちゃんと暮らしている
・核家族であった
・裸足で遊んでいた  ・靴履いて遊んでいた
・新鮮な野菜をよく食べていた
・冷凍野菜を食べていた
・朝はご飯と味噌汁
・朝はパン ・朝は食べない

他にも色々ありますが、

 

これらで腸内細菌は育ち体に住みついています!

ある外科医が言ってましたが、

私達が食べたいと思う物は、腸内細菌達が食べたいと言っている。

 

食べている物は、腸内細菌達が食べたいもの???

 

と思ったかもしれませんが

「体は、腸内細菌達に支配されているのです!」


食べ物を自分の意思で変えなければ、変われない。

 

変わらない。

そして、たまにはスクワットや

 

 

中腰スタイルになる「和式」トイレに座ってみるのも

 

トレーニングですよ!

 

ショッピングモールに行ったときは、和式トイレに!