· 

質の良い血と睡眠が必要なわけ

血の役割

心臓を出た血液は1分間で全身の血液をめぐりまた心臓に返っていく。

血液は60兆万個の細胞に対して働いている。

 

水分を保ち

酸素、栄養、ホルモンを運び

老廃物、二酸化炭素を回収する

体温を維持する

免疫力体を守る

悪くなると?

水分バランスが悪くなり

→むくむ

酸素が届かずカロリーを燃やせないために

→太る

老廃物が回収されずたまり

→だるい

熱が足りず

→冷える

免疫力が下がり

→病気がち

 

これらが負のスパイラルを招き、、

様々な症状となって現れる。。

 

 

負のスパイラルを脱出するには

→→血流を増やす事

規則正しい食事に睡眠が必要

 

 

睡眠の役割

明日をよりよく活動するための脳神経回路の再構築、

脳を作る、育てる、メンテナンス機能

 

でも日々の運動や仕事の疲れが脳に蓄積されていく。。。と

 

質の良い睡眠がとれない状態へ、、、

 

慢性的な疲労感、イライラ、うっかりミス

なかなか眠れない、寝ても寝た気がしない

 

負のスパイラルを招く、、

 

質の良い睡眠をとるには

早起き、規則正しい食事に適度な運動が必要

 

基本は、規則正しい生活がやはり重要です!

簡単にとはいかないこともありますが

まず自身を知り必要なことを見つめることも大切です。

 

見直すことも健康への第一歩と思います。