· 

睡眠負債になっていませんか?

睡眠負債とは

日々の睡眠不足が借金のように積み重なり、心身に悪影響を及ぼすおそれのある状態である。

 

わずかな睡眠不足が積み重なっていくと仕事の質も低下し不眠の症状へと進み、心身へ影響

 

では、週末や休みの日に寝溜めをすればいい!

 

なんて思っていませんか?

 

それは、間違いです。

 

寝溜めは、ただ、足りなかった分を補填しているだけで

 

解決にはなりません。

 

睡眠負債にならないように

 

生活のリズムを見直しましょう!

 

睡眠の役割とは

 

睡眠負債が長引くと、肥満や糖尿病、高血圧や精神疾患、がん、認知症の発症リスクも高まります。自身の生活リズムを見直す機会を作ってあげてください。